安全な美容整形術でも、しっかり事前知識を得る事と医師選びは重要

手軽で安全な美容整形

顔に触れる女性

ワキガや多汗症も治療可能

汗かきの人やワキガ体質の人は、汗をかく季節が近づくと憂鬱になるでしょう。洋服に汗染みができたり、汗のにおいが強くなったりして、積極的に行動できなくなってしまいます。シワ治療で知られるボトックス注射は、一定の期間汗を止める効果もあるので、多汗症やわきがを解消するのに役立ちます。脇にボトックス注射をすると、神経伝達物質が阻害されるため脳から発汗の指令が送られなくなります。そのため、汗をかかなくなり汗染みを解消できるほか、ワキガも気にならなくなるのです。効果は4ヶ月から9ヶ月ほど持続するため、春に注射すれば夏が終わるまで汗の心配がなくなります。一般的な副作用としては内出血や注射部位の腫れなどがありますが、脇なので副作用が現れたとしてもそれほど気にならないでしょう。内出血や腫れも時間とともに軽減されていくので、10日ほど経てば消えてしまいます。注射だけなのでダウンタイムも必要なく、術後も普段通りの生活をすることができます。気軽に受けられ、効果の高い治療法です。

切らずにできる美容整形の人気が高まっていますが、その中でも不動の人気を誇るのがボトックス注射です。人気の理由は注射するだけの簡単な施術であることはもちろん、時間が経つと元に戻るということもあげられます。ボトックス注射の効果の持続期間は3ヶ月から6ヶ月ですが、万が一仕上がりが気に入らなかったとしても、時間が経てば元の状態に戻れます。再手術などをする必要がないので、初めてでも安心して受けられるでしょう。そして、重篤な副作用が報告されていないこともボトックス注射の人気の理由にあげられます。もちろん、美容整形なので全く副作用がないというわけではありませんが、注射部位の赤みや痛みなどの軽いものです。時間とともに解消するので、症状が現れてもそれほど心配する必要はありません。また、注射だけの簡単な施術なので、メスを使う施術よりも料金が安いこともあげられます。シワ取りなら1万円以下で施術を受けられるクリニックもあり、経済的に負担を感じずにコンプレックスを解消できます。

Copyright© 2020 安全な美容整形術でも、しっかり事前知識を得る事と医師選びは重要 All Rights Reserved.